日本笑いヨガ協会

笑いヨガリーダー養成講座

leader main img

 笑いヨガリーダー養成講座は、2日間で笑いヨガの全てが学べるプログラムです。日本笑いヨガ協会は、水道橋「笑い場」での主催講座と、各地のティーチャー資格を持つ講師との協働で行う共催講座を全国で開催しています。

笑って健康になりたい人、笑って健康になる人をサポートしたい、笑っているのが大好きな方に来ていただきたい講座です。

この講座は、ラフターヨガ・インターナショナル・ユニバーシティの認定講座で、笑いヨガリーダーになれば、笑いクラブを主宰できる他、笑いヨガインストラクターとしての活動も可能です。

「笑い」の概念がすっかり変わる目からウロコの体験ができます。

他のリーダー養成講座では経験できない日本笑いヨガ協会の経験を重ねた私たちだからこそ提供できる、ユニークな養成講座で、笑いヨガを学びませんか?

 

 

共通事項
開催時間:9:30~17:00(両日とも)
受講費:33,000円

◆消費税・2日間の昼食・マニュアル・認定証・Laughter Yoga International Universityへの 登録が含まれます。
◆お弁当のアレルギー対応等はできません。昼食が食べられない場合は、事前に事務局へお知らせください。
 ただし、必ずご自身で昼食をご持参ください。
◆初日夜に懇親会を行います。懇親会参加は任意です。費用は受講費とは別途。
◆再受講は割引料金になります。ネットショップからのお申込時に備考欄に再受講の旨記載ください。
 また、お支払方法は、ゆうちょもしくはクレジット決済のどちらかご選択ください。
 お申込み後時間を置いて、再受講費のご案内をお届けします。
 各回、再受講枠には限りがございます。再受講枠は2回目再受講の方が優先となり3回目以降の場合
 お断りする回もございますことあらかじめご了承下さい。
 日本笑いヨガ協会以外のリーダー養成講座受講は割引対象にはなりません。
◆キャンセル規定は、笑いヨガショップでご確認ください。


ご注意:体力や運動能力・年齢は問いませんが、医師から運動を止められている人は参加できません。気になる方は主治医に相談後、お申込みください。

 

 

日本笑いヨガ協会の養成講座の特長

 

笑いヨガの本質を体感できる
日本笑いヨガ協会のリーダー養成講座は、12人以上での開催となります。参加者数を12人以上とすることで、笑いヨガの神髄である笑いの伝染力をしっかり体感していただけます。ステキな仲間に出会ったと感じていただけるはずです。
 

日常生活の笑いが増える
笑いヨガの基本理念やエクササイズはもちろんのこと、一人で続けるコツと、呼吸法が習得できます。ちょっとした考え方でストレスが減り、笑いのある豊かな生活へと変化していくでしょう。

プログラムのバラエティ
2017年11月末現在200回という圧倒的な講座実績があります。ラフターヨガインターナショナルのガイドラインに加え、日本のニーズと実情に合わせた高齢者ケアや子どものプログラムがあり、即役立つ豊富なカリキュラム構成となっています。

 

TOPへ


プログラムの内容

 

笑いヨガセッションのリードに必要なノウハウと、以下のことが学べます。

  

Section1  
笑いヨガの理念・歴史・自己紹介 笑いヨガのコンセプト、誕生秘話やどのように世界中に広がったかを学びます。
参加者の自己紹介の時間もあります。
 
Section2  
笑いヨガセッションのデモストレーション 笑いヨガセッションで笑いの伝染力を体感。
養成講座ならではのユニークなエクササイズとフルセッションの体験で、
笑いヨガの醍醐味を味わいます。
l session
Section3  
リーダーのファシリテーションスキルⅠ&Ⅱ 笑いヨガを簡潔に説明する練習、ステップ毎に笑いヨガの世界に誘う方法、セッションの注意や盛り上げるコツを学びます。 l zagaku
Section4  
一人でできる笑いヨガ 笑いヨガは"実践法"です。毎日一人でも続けられるコツと、笑って健康になるためのヨガの呼吸法を紹介します。  
Section5  
笑い瞑想とリラクゼーションテクニック 笑いヨガの重要な要素です。笑いの体操だけではなく、さまざまな要素の組み合わせで、大きな効果が期待できます。  
Section6  
子どものための笑いヨガ インドの小学校の笑いヨガの紹介と、アメリカの子のものための笑いヨガを体験。子どもに笑いヨガをする際のポイントを学びます。 l child2
Section7  
高齢者のための笑いヨガ 高齢者・障がい者のための、椅子に座って行う方法を学びます。導入事例の紹介や、準備、高齢者向けモデルセッションで、コツをつかんでいただきます。 l senior
Section8  
笑いの効用 これまで世界中で行われている「笑い」の研究成果のうち、笑いヨガリーダーが知っておくべき知識を学びます。  
Section9  
笑いクラブの始め方 笑いクラブの重要性と、笑いクラブを立ち上げて成功させるためのコツや、継続のヒントをお伝えします。  

 

 

 *ラフターヨガインターナショナルユニバーシティの笑いヨガリーダー養成講座マニュアルの最新版に、日本笑いヨガ協会のオリジナル資料を加えたマニュアルを使用しています。

 


こんな人におすすめです

 

あなたも健康づくりのキーパーソンに!

笑いヨガに興味のある方なら、どなたでも受講できます。やってみたいと思う方には、成果をお約束できます。
経験・年齢・体力は関係ありません。障がいがある方で気になる方は、事前にご相談ください。

下記のうち、ひとつでもあてはまる方は受講をご検討ください。

◆笑いヨガを習いたい
◆笑いヨガを教えたい
◆最近「笑いが足りない」と感じている
◆気分スッキリ・ストレス解消がしたい
◆運動不足をなんとかしたい
◆楽で効果のある有酸素運動を探している
◆年齢による体力減退を感じている
◆コミュニケーションが潤滑になるようなコツを知りたい
◆喜ばれるボランティア技術を身につけたい
◆いつも笑ってごきげんに暮らしたい
◆心身共に健康でいたい

 

日本笑いヨガ協会の講座によくご参加いただいているのはこんな方です。
◆運動指導(介護予防・スポーツトレーナー・ヨガ講師)
◆行政関係者・社会福祉協議会(保健師・生涯教育担当者・ボランティア等)
◆医療関係(医師・看護師・理学療法士・作業療法士・薬剤師等)
◆代替医療(鍼・灸・マッサージ師その他)
◆福祉関係(介護士・社会福祉士・音楽療法士・レクリエーションリーダー)
◆教育関係(小中学校教員・保育士・幼児教育専門家・スクールカウンセラー・養護教諭・研究者)
◆一般企業(保健師・心理専門職・人材育成担当)
◆定年退職後の生活を充実させたい人
◆喜ばれるボランティアの技術が欲しい人
◆自分がたっぷり笑いたい人

 

 

 

TOPへ