日本笑いヨガ協会

 

笑いヨガとは何か

 

waraiyogatoha1  waraiyogatoha2  

 

 

笑いヨガは、誰でもできる笑いの健康法です。1995年にインド人医師Dr.マダン・カタリア夫妻が考案したもので、ユーモア、冗談、コメディは使わず、理由なく笑うというユニークな方法です。

笑いの体操と、ヨガの呼吸法をあわせているところから笑いヨガと呼ばれています。酸素がたくさん取り入れられ、健康と活力が実感できます。

体操としての笑いでも、おかしいと感じて笑っても、身体への健康効果は全く同じです。グループで笑っていると、おもしろくなくてもだんだん楽しくなってくるので、無理なく続けられる運動で、現在では100カ国以上に広がっています。

 

 

 

 笑いヨガの歴史

 

 

インド・ムンバイで家庭医をしていたマダン・カタリア博士は、笑いについて調べたところ、健康への効果が思いのほか強力であることを知りました。しかし、誰もそれを実践していません。笑いを健康に活用する方法を実際に試してみようと考え、「笑いクラブ」を始めることにしました。

 

最初は公園で順番におもしろい話を披露し、皆で笑っていたのですが、10日もすると話のネタは尽きてしまいました。そこで、理由なく笑う方法を試しました。さらに、ヨガの呼吸法を取り入れ、演劇的要素も組み込む等改良が重ねられ、生まれたのがこの笑いヨガ(Laughter Yoga)なのです。

 

この方法は、論理的思考や言語的ユーモアを用いず、身体感覚で子どものような無邪気な遊び心を解放することによって、心身の健康に有効な笑いの量を確保できます。1995年にたった5人で始まった笑いヨガは、インド国内であっという間に広がったばかりではなく、今では100カ国以上に普及しています。

笑いヨガ-笑うのに理由はいらない』で詳しく紹介されています。  

drkm-zukan


 日本笑いヨガ協会では、2009年から2015年迄Dr.カタリア夫妻を招き、笑いヨガティーチャー養成講座を主催していました。2016年からは、ラフターヨガインターナショナルユニバーシティからマスタートレーナーの認定を受けている高田佳子を講師として、ティーチャー養成講座を開催しています。

Dr.カタリア夫妻は、現在ラフターヨガインターナショナルユニバーシティの活動で世界中を回るとともに、インド・バンガロールにおいて、学校建設準備中です。

 

 

なぜ笑いヨガなのか

◆笑いの効果がしっかり得られる

笑いには、「生理的効果」「心理的効果」「社会的効果」があると言われています。

笑うとからだも、気分も変わります。免疫系・神経系・内分泌系の全てに影響があると言われていますが、笑いヨガなら、理由もなく笑えるのでしっかりと笑うことができ、明るく快活になって、人間関係や仕事面でのハイパフォーマンスが期待できるようになります。
 
笑いの量を確保する

日常生活の中での自然な笑いは、2~3秒程度の笑いが1日に何度かです。笑いは心身の健康に有効ですが、10分から15分の笑いの継続が必要であると言われています。しかも、横隔膜をしっかり動かす声を出す笑いが効果が高いのです。

笑いヨガは、笑いの伝染力をひき出すコツがたくさん入ったエクササイズなので、幼い子どもが1日中笑っているように、身体感覚でタップリと笑うことができます。
笑いの量の確保には、笑いヨガが最適です。

 
どんな時でも笑える

日常の中での自然な笑いは、個人のおかれている環境やストレスの度合いに左右されます。

笑いヨガは、体操として笑うので、個人的なユーモアセンスやその人が置かれている状況に関係なく、誰でもいくらでも笑うことができます。

笑う気分になれない時でも笑うことができるのです。笑いたいと思ったら、意志さえあれば、誰でもできるのが笑いヨガです。

 

笑いヨガってどうやってやるの?

まずは体験会(笑いクラブ)にご参加ください。全国の笑いクラブはリーダーの裁量でそれぞれ異なりますが、日本笑いヨガ協会主催の体験会は、私たちの考え方をコンパクトにまとめています。

ラフターヨガインターナショナルでは下記の流れを推奨しています。
 
◆笑いヨガのセッション

1. 笑いの体操

「手拍子と掛け声」「深呼吸」と「子どものような遊び心を喚起するキーワード」「笑いの体操」を一定時間繰り返し、体操としての笑いでタップリと笑います。

皆でやるので、一体感を感じながら無理なく笑うことができます。

2.  笑い瞑想 
その後、座ってお互いがアイコンタクトしながら、ただ笑います。浄化作用があると言われています。
3. リラクセーション
タップリ笑った身体も心もグラウンディングします。ヨガの呼吸法が使われることが多いです。

 

 nagoya

 

◆笑いヨガの参加に際する注意事項◆

笑いヨガは、年齢・体力に関係なく誰でもできるものですが、有酸素運動のひとつです。
何らかの疾病を抱えていて運動する自信がない方や、下記の方はご参加いただく前に、医師とご相談ください

・多量に出血がある時

・高血圧

・ヘルニア

・尿失禁

・長引く咳

・精神病

・てんかん

・重篤な腰痛

・心臓病

・3か月以内に手術を受けた人