日本笑いヨガ協会

 

 

笑いの効用がタップリ味わえる


「笑いヨガを続けていると、脳、免疫系・消化器系・生殖器系・心肺機能等の身体やメンタルヘルスに効果が高いだけではなく、日常生活に笑いや遊び心があふれるようになり、心豊かで快適な毎日を過ごせるようになる。」

「コミュニケーション能力や協調性も増し、仕事面でもハイパフォーマンスが発揮できる。ビジネスライフ・ソーシャルライフ・パーソナルライフの全てを変化させる。」

 

ラフターヨガインターナショナルではその効果をこのように説明しています。

笑いヨガは、笑いが持つ生理的・心理的・社会的な効果の全てが簡単に得られる方法です。

 

 

笑いの量を確保する


日常生活の中での自然な笑いは、2~3秒程度の笑いが1日に何度かです。笑いは心身の健康に有効ですが、10分から15分の笑いの継続が必要であると言われています。しかも、横隔膜をしっかり動かす声を出す笑いが効果が高いのです。

 

笑いヨガは、笑いの伝染力をひき出すコツがたくさん入ったエクササイズなので、幼い子どもが1日中笑っているように、身体感覚でタップリと笑うことができます。

笑いの量を確保するための最適な方法が笑いヨガです。

surat068ro1

 

 

 

どんな時でも笑える


100_0295ro1

日常の中での自然な笑いは、個人のおかれている環境やストレスの度合いに左右されます。

 

笑いヨガは、体操として笑うので、個人的なユーモアセンスやその人が置かれている状況に関係なく、誰でもいくらでも笑うことができます。

笑う気分になれない時でも笑うことができるのです。笑いたいと思ったら、誰でもできるのが笑いヨガです。

 

 

 

ただし、

 

 

次の方は、注意が必要です

 

笑いヨガは、年齢・体力に関係なく誰でもできるものですが、有酸素運動のひとつです。

何らかの疾病を抱えていて運動する自信がない方や、下記の方はご参加いただく前に、

医師とご相談ください。

 

・多量に出血がある時

・高血圧

・ヘルニア

・尿失禁

・長引く咳

・精神病

・てんかん

・重篤な腰痛

・心臓病

・3か月以内に手術を受けた人

・その他、急性症状を伴う痛み、など。

 

 

承諾書(pdf)

 
 

 

 
 

日本笑いヨガ協会 事務局

〒101-0061
東京都千代田区三崎町2-22-8
梨本ビル5F

TEL:03-5357-1458
FAX:03-5357-1468

email
事務局定休日:木・土・日・祝